Page 1 of 3  1  2  3 »

Hyper-V上にCentOS学習環境を作成し、Windowsに知識が偏っている私の視点(偏見)で、気付いた点・つまづいた点を記載してみたいと思います。

続きを読む... 「Linuxサーバー構築標準教科書」:Windowsに知識が偏っている私がHyper-V上でCentOSの基礎学習を行ってみる Part 1

こっ これは・・・ちょっとまえに話題になっていた、最初と最後の文字が一致していれば読めてしまうという「確かに”読めてしまう”コピペ」と同じ現象ですな。。
ちなみに、うちの検証環境はML110 G5にクアッドコア インテル Xeon X3350(2.66GHz , 12MB L2 , 1333MHz FSB)を乗せて、次の4つのOSを同時に動かす事を頻繁に行っているのですが、CPUが振り切れる事はほとんどなく快適に動作しています。

続きを読む... 8コアCPUと「確かに“読めてしまう”」現象

エンドユーザーからみると気軽に情報共有サイトを構築できるWebベースのコラボレーションツールだと考えられますね。
開発者視点の話では、SharePointは巨大なフレームワークという話が印象に残っています。
管理者視点では、上記のブログに書かれている通り地獄を見るツールですねぇ。

続きを読む... SharePoint Serverとは・・・? あらためて考えさせられました

ちょっと古い記事ですが、MS社のPress Releaseにこんな記事がありました。 「マイクロソフト、不況下に企業の成長を支援する新しいテクノロジ群を発表」 http://www.microso [...]

続きを読む... Tech・Edへの参加でもOffice 2010テクニカルプレビュー参加資格が貰えるようです

drmg on 5 月 4th, 2009

うちのサーバーは、HP ProLiantシリーズの中でもエントリークラスの格安サーバーHP ML110 G5ですけどね。
昔見たTV番組(確か「ガイアの夜明け」だったと・・・)で、日本ヒューレットパッカードの組み立て工場が紹介されていた事が思い出されます。
ネタは東京の人件費でも組み立て工場を運営できるといった話で、MADE IN TOKYOが示す通り、ハードウェアの組み立ては東京で行っているそうです。

続きを読む... 「HP ProLiant ML110 G5」フォトレビュー