≪ ≪ SQLによるXMLの読み込み方法 エスケープ処理 ≫ ≫

ColdFusionでのエスケープ処理

・HTMLEditFormat = HTMLエスケープ

・HTMLCodeFormat = HTMLエスケープ(<PRE>タグが前後に付く)

・JSStringFormat = JavaScriptエスケープ

・URLEncodedFormat = URLエスケープ(←→URLDecode)

・XmlFormat = XMLエスケープ

・PreserveSingleQuotes = Queryエスケープ(ちーと違うか。。)

他にSQLの文字列エスケープとして、

 Replace([エスケープ対象文字列],”‘”,”””,”all”)

を、適当に関数化して使ったりと。。

Likeのエスケープは、、、面倒。。

≪ ≪ SQLによるXMLの読み込み方法 エスケープ処理 ≫ ≫

関連記事

Google Ads

One Response to “ColdFusionでのエスケープ処理”

  1. Alphonso より:

    I read a lot of interesting posts here. Probably you
    spend a lot of time writing, i know how to save you a lot of
    work, there is an online tool that creates high quality,
    google friendly articles in minutes, just search in google
    - laranitas free content source

Leave a Reply

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>