≪ ≪ eSATAインターフェースの外付けHDD/ドライブボックス比較検討中・・・(Part.7)※注意:裸続の二世帯住宅で1.5TBのディスクの相性問題発生中・・・ eSATAインターフェースの外付けHDD/ドライブボックス比較検討中・・・(Part.9)「センチュリーから回答がありました」 ≫ ≫

ヤヴァい。。 かなりの地雷ふんでしまったようです。

“裸族の二世帯住宅”と” ST31500341AS“(1.5TBのハードディスク)の相性問題、使い方の工夫でだましだましなら使えるかな~なんて淡い期待を持っていたのですが、だましだましでも難しいようです。

 

HDD一本だけなら正しい容量に認識されている様にみえる事を利用して、次の事を試してみた。

  1. “裸族の二世帯住宅”にHDDを1本ずつ差し、各HDDのパーティション確保。
  2. “裸族の二世帯住宅”に2本のHDDを差し、ミラーとして起動。
    この時点で、Windows OS 上のディスク容量が、1397.26 GB + 2048.00GBの容量に・・・
    なぜ2GB増えるんじゃ~ ∑(#`皿´ノ)ノ
  3. ん~ま~2GB増えてるけど、増えた領域にアクセスしなければ大丈夫なんじゃ?と淡い期待からフォーマット開始。
    ・・・ 1.5TBのRAID1のフォーマット、さすがに時間がかかりますねぇ・・・
    ・・・5時間弱でエラーも出ずに完了!! ひょっとして
    大丈夫か?
  4. 400GBのファイルのコピー耐久テストじゃ~
    おおおおお~ 速い時は100MB/s以上でているようです。
    この時点で深夜のため放置して就寝。
  5. なんじゃごりゃ~ オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
    翌朝、エラーで止まっていました。。。Orz
    「予期しないエラーによってこの操作が妨げられています。このエラーコードを書きとめておくと、この問題の解決に役立つ場合があります:エラー0×80070021:プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスがファイルの一部をロックしています。」

  6. ま”ぁ~ (´ ▽`).。o極まれにそういう事もあるよな~
    なんかの間違いという再起動してもう一回やってみようと。
  7. 400GB近くのファイルをまとめて削除。お~1分かからない速つ。
  8. 再度、耐久テスト開始・・・

    ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

 

駄目ですね。。こんな状態では、バックアップ用途にはとても使えません。。

今、あらためてみると同じファイルでエラーになっていますねぇ。

このあたりに何かヒントが隠されていそうですが、私じゃ原因は分からないでしょう。

 

センチュリーの回答は、まだ来ないし・・・回答待ちかな。

 

Part9に続く

≪ ≪ eSATAインターフェースの外付けHDD/ドライブボックス比較検討中・・・(Part.7)※注意:裸続の二世帯住宅で1.5TBのディスクの相性問題発生中・・・ eSATAインターフェースの外付けHDD/ドライブボックス比較検討中・・・(Part.9)「センチュリーから回答がありました」 ≫ ≫

関連記事

Google Ads

Leave a Reply

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>