≪ ≪ eSATAインターフェースの外付けHDD/ドライブボックス比較検討中・・・(Part.2) iGoogleの初期化方法 ≫ ≫

Virtual PC 2007 って、USB認識しなかったのですねぇ。

 

Macなら動くってなんのこっちゃいな。

 

「Virtual PC で USB デバイスを使用するための要件」
http://support.microsoft.com/kb/824364/ja

 

Virtual PC で USB デバイスを使用する

USB はプリンタ、スキャナ、記憶装置などの周辺機器に広く使用される標準のコネクタです。Virtual PC では USB デバイスが幅広くサポートされています。

Macintosh コンピュータに接続された、USB キーボード、マウス、およびフロッピー ディスク ドライブは、自動的にバーチャル マシンと共有されます。

サポートされているその他の USB デバイスをバーチャル マシンで使用する場合は、次のコンポーネントが必要です。
Microsoft Windows 98 以降を使用するバーチャル マシン
USB デバイス用の Windows ドライバ (製造元が提供するもの)
Mac OS 9、または Mac OS X 以降
Virtual PC 5.0 以降
Virtual PC では、1 台の Macintosh コンピュータに USB デバイスを一度に 15 個まで接続することができます。USB デバイスは、USB ポートに直接接続することも、USB ポートに接続された USB ハブに接続することもできます。

 

↓Virtual PC 2004の頃は、はっきりと提供していないと書かれていたようです。(概要よりも詳細の文章が短いって。。)

「Virtual PC for Windows で USB エミュレーション」
http://support.microsoft.com/kb/824511

概要 この資料で Microsoft Virtual PC でユニバーサル シリアル バス (USB) エミュレーションについて説明します。…

この資料で Microsoft Virtual PC で
ユニバーサル シリアル バス (USB) エミュレーションについて説明します。
詳細
Virtual PC USB エミュレーションを提供しません。

Virtual PC USB エミュレーションを提供しません。

この資料は以下の製品について記述したものです。
Microsoft Virtual PC 2004
Connectix Virtual PC for Windows 5.2
Connectix Virtual PC for Windows 5.1
Connectix Virtual PC for Windows 5.0
Connectix Virtual PC for Windows 4.3
Connectix Virtual PC for Windows 4.2
Connectix Virtual PC for Windows 4.1
Connectix Virtual PC for Windows 4.0

 

現状、Hyper-VもUSBをサポートしていませんので、仮想OS上でUSBを利用したい場合はVMWareになってしまいますね。

↓無償版のVMWare Playerでも仮想OSの作成可能。

「Beginner’s Guide:VMware Playerを用いたイメージの作成法 - ITmedia エンタープライズ」
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0606/20/news036.html

 

 

■参考リンク

↓記憶装置だけならホストOSのUSBメモリを、VirtualPCのハードディスクとして認識させる事もできますね。

「VirtualPCで、リンク機能を使って、USBメモリを外部記憶装置に使う - ふにゃるん」
http://d.hatena.ne.jp/Wacky/20050919/1127131353

「スラッシュドット・ジャパン | Virtual PC 2007 リリース」
http://slashdot.jp/article.pl?sid=07/02/21/0024241

≪ ≪ eSATAインターフェースの外付けHDD/ドライブボックス比較検討中・・・(Part.2) iGoogleの初期化方法 ≫ ≫

関連記事

Google Ads

Leave a Reply

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>