≪ ≪ Bloggerも使ってみたいなぁ ブログに参照ページのタイトルとURLをWindowsのクリップボードへ貼り付けるブックマークレット ≫ ≫

Googleサイトが、思っていたよりも便利そう。

「Google サイト - ウェブサイト/Wiki 無料作成ツール」

https://www.google.com/

Wikiを自前で設置し、HTML~APサーバー側までゴリゴリ弄る人だと、物足りなさを感じると思うのですが、Googleサイトの仕様なりに使うだけならという条件は付きますが。

最初は、必要最小限のWikiの機能程度を期待して登録してみたのですが、 ・GoogleのガジェットやGoogleの色々なサービスを一ページにまとめられるダッシュボード

・Sharepointで気に入っているカスタムリストに似た機能のリスト

列の定義を独自に作成し値を編集できる程度の機能。使いこなすと、かなり便利。

・Wikiの文法を知らなくても直感的に文章を書けるWYSIWYGによる編集が可能なウェブページ。

編集履歴を持っており復元可能。

etc..

Sharepointを使っていると機能に物足りなさを感じますが、これだけでもそれなりに情報共有サイトを作れそうです。

情報共有時に気になるのは公開範囲ですが、一応指定ユーザーにのみ公開といった事が行えるようです。

ただ今までの事例が事例ですので公開範囲を限定する内容の場合は、不具合情報がでていないか設定に勘違いがないか等の注意を払った方がよいでしょう。

「高木浩光@自宅の日記 - Googleマイマップで「限定公開」「非公開」設定にしても検索にヒットするシステム障害, 業務用途でGoogleマイマップを使ってはい..」

http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20081109.html

「高木浩光@自宅の日記 - Googleドキュメントの「招待メール」の危険」

http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20090201.html#p01

他に気になる点は、

・最大容量が100MBと少ない(Google App利用やPremiere Edition 購入時にアップ)

http://sites.google.com/support/bin/answer.py?answer=96770&cbid=118wj9ybcmf7w&src=cb&lev=answer

・JavaScript、iframe、style タグは、削除される。(凝った事はできませんね。。

 http://sites.google.com/support/bin/answer.py?answer=90540&topic=15798

・バックアップと復元、移転ができないと不安なんだけど。。

エクスポート機能が見当たりませんでした。。。

。。。と、私も細かい点を弄りたい人ですので気になる点は多くあるのですが、単体でのWikiやイントラでの利用しか現実的ではないSharepointとは違った方向性がありそうだと感じています。

特にGoogleのアプリ(スプレッドシート・Picasa・YouTube)や、Googleガジェットとの連携を簡単に行え、お~マッシュアップ~と久し振りに可能性を考えさせられました。

≪ ≪ Bloggerも使ってみたいなぁ ブログに参照ページのタイトルとURLをWindowsのクリップボードへ貼り付けるブックマークレット ≫ ≫

関連記事

Google Ads

Leave a Reply

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>